Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 音楽だけが悪に拮抗する


disfear


DISFEAR / Live The Storm

 こういうのが聴きたかったんさ!

 AT THE GATESのTomas Lindbergがギャンギャン言うHC。前のアルバムは普通に猪突している感じだったけど、今回は手を変え品を変え遮二無二猪突してるよ! メロコアとかよりも全然硬くって、MOTORHEADばりにリフが強くてrock'n'rollの匂いがして、ラフな中にしっとりとした情感が篭ってて。

 私はずーっとGENOCIDE SUPERSTARSの『III』が大好きだったのだけど、そこら辺と凄く近い感触。北欧のgrind core勢やdeath metal勢が絡んでるあたり、どうしたってお隣さん的な感じにはなるんだろうけれど。

 "get it off"のとってもMOTORHEADなイントロからして最高なのだけど、コード進行にちょっと翳りがあったり、DISCHARGEっぽい"Fiery Father"も男泣きしてたり。こういう曲調で聴く男達の怒号は燃えますね、燃えますね。

 それぞれ、ただコードを掻き毟るだけじゃない旨いフックがあちこちに散りばめられていて、リフも曲の展開も大変にステキ。とどめとばかりの"Phantom"なんて7分近くある荘厳な爆走曲だよ、お前さん。テクニック的にどうのって話は馬鹿馬鹿しいけれど、ここぞというところで絶妙なフィルやフレーズをかっ飛ばしてくるあたり、腕が立つ連中みたい。

 Tomas Lindbergも元気に吼え猛っているが……これ、本当にTomas Lindberg? 語尾の飲み込み方(伝わるかなぁ)やバックリ割れた感じの声質こそ「あー、言われてみれば彼かもねぇ」という感じだが、低音~中音が強くてあのヒステリックな高音が殆どない。殺気立った唸り声は確かに格好いいけれど……。

 こういうの何て言うのかな。ス、スカンジナヴィアン・コア?





2008⁄02⁄14 18:36 カテゴリー:音楽の話 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。