Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 Why So Serious? 『ヱヴァンゲリヲン 序』


 佳い人に「お前はわたしを男友達と思ってやしないか?」咎められ、映画を見に行くことになった。

 『ヱヴァンゲリヲン 序』を観てきたよ! リアルタイマーではないし、そもそも原作にそれほどの思い入れもないしで、それほど期待していなかったのだが、まさかあんなに面白いとは。

 なんだか呼び出され、あれよあれよと100万馬力の怪物とかそういうのと戦う羽目になる主人公、碇シンジ。怖い目にあうわ怪我するわでいい加減業務にうんざり気味……そこに振って湧いたように虚数馬力の怪物みたいな使徒、ラミエル登場。みよみよした立方体っぽい何かが、山をドロドロに溶かす勢いでビーム出す。こわっ!

 そこで碇シンジが所属する<人類の最終防衛ライン>であるところのNERVの案じた作戦は、日本全土の電力を集めて凄いビームを撃つという作戦。無茶な。相手は虚数だぞ。でもやるしかないのである。何せ最終防衛ライン、どんな無茶をしても後には退けなかった。「最悪使徒と刺し違える覚悟」とのこと。燃える!

 ……そんなこんなで「エヴァンゲリオンって無茶なミッションを背負わされた組織で、上司から無茶な仕事を振られて精神をアレしちゃう下っ端の話だったのだな」と総括してみる。上司もテンパっているので下っ端について「ハリネズミのジレンマが云々」とか、的外れで形式的な分析しかしないものだから、「下っ端、前線で孤立」みたいな。

 ところで、NERVのロゴに"God's in his heaven. All's right with the world"って書いてあったのだが、あれって『赤毛のアン』の「神は天にいまし、世はすべてこともなし」ってヤツかい?





2007⁄09⁄23 23:57 カテゴリー:感想と雑感 comment(3) trackback(0)











コメント



やったー!
バイト中の読み物が帰ってきたあ!
(2007/09/24 10:52) URL | 竜[ 編集]


>ところで、NERVのロゴに~って書いてあったのだが
解釈をし始めたか……
(2007/09/24 15:31) URL | イタバシ[ 編集]


竜さん>

ただいま!
沢山サボるのです!

イタバシさん>

使徒とは<受け入れられぬ他者>のメタファーで云々……
(2007/09/24 22:05) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。