Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 <ユーザーインターフェイス>に関してはアフォーダンスの話とつながりそう。やった! アフォーダンスってことはフッサールとかハイデガーにつなげられる! レヴィナスに関しては「世界は道具としてより以前に糧としてある」みたいなこと言う人だから、実装は難しいかも知らん。

 Perlの本に載っているLarry Wallの言葉と、セキュリティに関する本が読みたくなったので、久しぶりにアルバイトしていた図書館に遊びに行った。鋼鉄のベテランさん3人が3月までで辞めるらしく、なんだか一つの季節が終わったみたいな気分。

 で、そのベテランさんの一人からわりとヘヴィめの相談とか受けた。一つは職場について。図書館に関して、多少の軋轢があったにせよ、悪い職場だと思わなかったし、生産性のない足の引っ張り合いではなかったので問題はないんじゃないかって答えた。

 あと、男女関係について。わぁ生臭い。当たり障りのないことを言おうにも、色々避けた結果天気の話しか出来ないってのも何なので(私はそれくらいこの手の話に耐性がないぜ)、私はかくかく思うけど、しかじかな人もいるみたいですよーみたいな感じで客観性を装ってみた。「まぁ、モテる人はいますしねー」としめようとしたら、「そのモテが解らん」とのこと。

 こっちだって教えて欲しいさ!

 曰く「モテるというのとだらしないのとは別の話ではないか?」と、さらに話題は剣呑な方向へ。は、え、いや、その、私の妄想の中ではですね、「モテ=下がユルい」という非常にこう、フラットと言いますか、「この世が惨苦に塗れているのは魔王がそうしてるから」的な安直さと言いますか、そういうものが根付いていて、ですね……!

 なんとかラカン方向に逃げずに苦々しい経験を通じてあっぷあっぷ説明してみたら、案外それが腑に落ちてくれたみたいで、結構楽しいお喋りとなりました。なんかここら辺、大人になった感がない? ない?





2008⁄02⁄08 23:40 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(4) trackback(0)











コメント



ベテランさんにはかなりお世話になりました。
新人さんが7人入ってくるようです。
不安です。
(2008/02/10 12:41) URL | かえ[ 編集]


困ったらB-ROCKのあの子を頼るといいよ。
確か資格持ってるし、凄く仕事できるよ。

やっかいな質問は職員さんに丸投げしちゃえ!

シフト作りが多少面倒そうだけど、
なんとかなるでしょ。
(2008/02/11 00:23) URL | ゆ[ 編集]


そうそう、ベテランさんたちはやめちゃうんですねー。なつかしくってちょっとさみしい。
(2008/02/11 17:25) URL | あり[ 編集]


7人だそうだよ。
寂しいけれど、
その後のことは元新人さんたちが
なんとかするでしょう。
(2008/02/11 18:31) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。