Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 昨日の続き。

 お兄ちゃんは32歳になって、ちょっと背が伸びた気がした。薬指に光る指輪を見て「結婚なさったんですか!?」と問うたところ、「シッ!」とたしなめられる。「……職場には結婚したこと言ってないんだよ」

 ええー。

 金がかかって困るよーと若干お惚気モードのお兄ちゃん。お相手はフィリピン人みたいです。「何処で出逢われたんですか?」とさらにお惚気を引き出すべくお決まりの質問をぶつけてみた。ニコーッと笑って、下を指す。元男の人スか

 相変わらずさっぱりステキな人たちだった(知り合いのバクラさんと来たら、2年ぶりなのに交わした言葉は「アケマシテオメデトー!」だよ)のだが、場を辞しながら思う。俺、よくこんな環境でバイト出来てたよな。





2008⁄01⁄30 20:51 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



君も俺と入籍すればいいんじゃん。
(2008/01/31 01:07) URL | イタバシ[ 編集]


そんなこと……急に言われても……。
(2008/01/31 23:37) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。