Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 News From The Front!

 これは生存報告です。生きてる、生きてる! テスト工程で2000件もバグが出るという悪夢のような光景は初めてだし、サービス・インしてからバグがさらに1000件近く出るのを目の当たりにするに至っては、もう現代のジル・ド・レになってやろうか、と。

 あちこちで散々申し上げております通り、ジャンヌ・ダルクの腹心であった彼が、その輝かしい旗印をキリスト教徒に焼かれてからというもの、神の子を散々に虐げる悪鬼となるその地獄の道行きは、善くも悪くも男の子的イデアであると思う。Some wounds that never heal. 解ります。

 などと黙祷する時間もあればこそ。次々襲い来るバグの群れ! 徹夜明けチームがぶち込んだシステムがのべつ幕なしにFaxを送信し、ありもしない受注データを掃射! ミッション:業務が滞らないよう、そいつ("Beast"と命名)を掣肘しつつ、データを正常に戻せ!

 いや、Beast止めろよ、もうさ。

 全員が正気を失っていく、そこは戦場。鉛の啓示が私を導く/友軍だろうと敵軍だろうとお構いなしさ。泥と恥辱の中をのたうちながら、ただただ強く、「ああ、生きている」と。エンドユーザとも怒鳴りあう。問題がダマになった場所にみんなで頭から突っ込むだけのイカれたビジネスの事が少し好きって思った。

徹夜明け、帰路を歩く足音がやや軽やか。
徹夜明け、帰路を歩く足音がやや軽やか。





2011⁄03⁄03 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。