Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 Koenji Raining


 病魔だ、病魔だ、病魔だ、友よ!

 私が健康診断を受けた「心と体の元気プラザ」やや砕けた英語で言うとAlive and Kickin' Body and Soul Plazaから診断結果が来たんだけど、英訳すると同時にそのカリフォルニア的なカラッと明るい空気を憎悪して止まなくなる、その陰翳に満ちた実存。闇は光の不在と等価ではないと、識れ。

 ハイデガーは「不安とは対象のない恐怖である」と説き、そこから<死の隠蔽>という概念へ飛翔した。えぇとね、ぼんより体調が悪い日々が続いていて、検査してみたら実際悪かったってのは、不安から恐怖にランクアップするものだと思うの。そんな異教の邪悪な儀式――SAIKENSA――。

 人間が感染しようもないウィルスに侵されているとか、実は見目麗しい女の子だったとか、挙句の果てにアリスは私だったとか、そういうことがあったようで、SAIKENSAの運びとなり申した。それは「まぁ、調子悪かったしね」で捨て置く。おい、この体脂肪率は何かの間違いではないのか。

 嘘だと、適当に鉛筆転がして決めたと、そう言ってくれないか。

 学生時代、暇と貧乏を持て余して10%切るまで西日眩しい夏の部屋でサウナごっこをしていた頃から10%増とか、それはもう飛躍的よ、飛躍的。私を構成する質量の1/5が脂肪ってどういうことだ。いくら食糧難に備えて備蓄したところで、私が生き残ったところで人類の文明再建とかしないぞ。

 ……なんて昨今、朝起きて顔を洗おうと、洗おうと、立ち上がる間もなく生まれたての仔鹿のようにふるふる震える、それはとある朝。目頭熱くなるような高熱で数日寝込む。毎度この時期の体調不良は世界の終焉的で、寂寥たる死の大海を私の部屋がボトルメールのように漂っているかのよう。高円寺。

高熱に瀕して、ラーメンは無理だよぅ。
高熱に瀕して、ラーメンは無理だよぅ。





2010⁄12⁄08 21:00 カテゴリー:探検! 誰かの町 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。