Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Everything is out of control

 いよいよ混沌としてきた当プロジェクトですが! ねぇ、あるSEは言ったよ。「目標は常に高く! ハードルをもっとガン上げしろ! 俺はこのプロジェクトで学んだ。ハードルは高く高く置いて、その下をくぐるもんだって」と。

 その御意志は立派だが! 実作業を行い、指示を出し、他チームと折衝すんのは私。

 便利な言葉:口プロレス/結論ありきでほとんど吊るし上げのような議論を吹っかけ、相手をねじ伏せて利益を得ること。建設的な対話とは異なる(相手を黙らせることが目的であるため)。また、健全な知性の在り方とも遠く隔たる。

 メンバーに変な苦労をさせないためとは言え、脊髄反射的に口プロレスしちゃうのってどうなんだろう。「ああ、こういうこと言いたいんじゃないんだけどな……」と思いながらも、身体が勝手に。「俺は/私は悪くない」という主張のみを携えて切羽詰った調子で来られたら、なおさら防衛しちゃう。

 それはもう凄く防衛しちゃう。

 粗雑に構築された論理を叩き潰し、お好みであればその職業倫理までまな板に上げて切り刻んでご覧に入れよう! かくして他チームのリーダーときたら損壊した自尊心に加えて仕事まで持って帰る事態となる。明らかに、これは幸せに至る道じゃないよなぁ、と思う。「剣に生きる者、剣に斃る」とも言うぜ。

 神様、あんたこういうの大好きだよな。俺は気に入らないよ(ポエム入りました)。

お師匠様、貴方ならこんなときどうしますか?
お師匠様、貴方ならこんなときどうしますか?





2010⁄11⁄10 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。