Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 毎年春と秋に催されるIT野郎どもの祭典、情報処理技術者試験を受けたよ!

 本当は春に受けるはずだった試験……思い出してごらん、それどころではなかっただろう会社が潰れるとかおもしろイベント目白押しでさぁ! そのゴタゴタで受験票も届かず仕舞ぞな。

 あの混乱を必死に捌こうとしていた総務の方たちを責める気にはとてもなれないけれど。そもそも様子見/記念受験程度以上のことができたか疑わしいぞ。それでも、ああ、それでも! 私ときたら受ければ通った試験をみすみす逃した感を抱いていたという。

 まぁ、なんだ。資格でも何でも、とりあえず自分の身を護れるものがないと今後危ないよねって思って勉強しました。戦略としては、過去問を沢山やる→解けはするのだけど何故そのようになっているか解らないところはテキストで確認……を繰り返したよ。

 そして、それが習慣になり、やや倦んできた頃、気付くのです。私は午後の対策を一切していない、と。そして明大前なる受験地への行き方が見当もつかない、と。受験票の証明写真がレザー地のジャケットにバンドTシャツで、見た感じまともな人間ではない、と。

 取り得る選択肢は以下のようなものになるであろう。

a. 寝過ごして、銃がもたらすべき結果をもたらすに任せる。
b. 迷って時間内に明大前に着けず、銃がもたらすべき結果をもたらすに任せる。
c. 思いの他午前問題が解けず、銃がもたらすべき結果をもたらすに任せる。
d. やっぱり午後問題に歯が立たず、銃がもたらすべき結果をもたらすに任せる。

受験も命がけね!
受験も命がけね!





2010⁄10⁄27 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。