Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 某所で毎日呟いているのだけど、Death March中なのよー。

 毎日終電様/頻発する仕様変更/足並みの揃わないチーム連携/作業の永遠の手戻りに疲弊するメンバー/暗躍するマネージャ/タオルを投げるリーダー/飛んで行くタオルをキャッチしてコーナーに座らされ、すげー水とかかけられている私たち(まだ戦えというのか)……楽しいなぁ! 楽しいなぁ!

「なんか、毎年夏に灼かれてるよね」
「熾天使だからね」

 実際に人が死んだりする(某所では競技/エクストリームスポーツとして見なす場合も多い、との説明も)から、ほどほどにな。私は公園で、幼稚園の運動会を見ながらタバコ吸ったりしますよ。あの子たち、途中で集中力が切れて完走できない。すぐ鳩とかに気を取られて立ち止まっちゃう。年長さんになるとちょっとしっかりしてくる。こうやって人は人になっていくのね。

 さてもさて、そんな最中。作業の遅れをひた隠しにしているチームが(いくつか)あると聞いた。どうやら他のチームが潰れてプロジェクト自体がなくなるまでのチキンレースが始まっている模様。すげーな、物作り大国。そこにおいても我々のチームは健気にお客様のために働いておりますよ。「俺、そういう政治、大嫌いだから、さ」とは旗振り役のSEの弁。

 この人が頑張るってんなら、頑張るかぁ。そもそもさ、政治的な何かを嫌う我々はピュア正直に進捗が遅れており、仕事量がもうパッツンパッツンです、と報告しているため、上記チキンレースは事実上、当チームがいつ瓦解するかにより決まる……と目されているわけで、そんな雑な倫理観が気に入らないんだよ。負けるものかよ。

 でも進捗報告資料に「何から手をつけていいか判らないような状況です」とか「誰が味方かわかりません」とか、そういうこと書いちゃおうかなって冗談で言ってたと思ったら大真面目にそう書いちゃって(公的な書類なのに!)、あまつさえ、会議を寝坊でサボタージュ。プロジェクトに激震が走る! その遺書のような資料を鎮痛な面持ちで黙読するマネージャたち。散々に戯画的。

Fate has driven you forward.
Fate has driven you forward.





2010⁄09⁄22 21:02 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。