Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 これはGW(Gone with the Wind)に起ったこと。

 相変わらず搭乗時の身体検査で色々と引ん剥かれ、パンツの下は裸、という恥ずかしい格好で這うようにして喫煙所へ。タバコ一本の猶予があっただけでも儲けものか。隣に陣取る、金髪、そしてはだけたシャツの胸元から刺青というげんなりするようなデブに神経を逆撫でされる。お前はちょっと過積載過ぎる。

 50のE、との座席指定があり、荷物を全て預けた私はさっさとそこを陣取って深く瞑目す。ああ、よかった。これで「福岡の家をたたむ予定でしたが、飛行機に乗れませんでした。スタート地点にすら立ってませんよ(笑)」と会社に報告しないで済む。一つの前の座席には先述の金髪刺青の太い方。そんななりなんだから、機内でももっと反社会的に振舞えばいいのに!

「あの、51のE、私の席なんですが……」
「えっ?」

 どうやら、列を数え間違えていた模様。以前もこういうことがあった気がする。平謝りしながら前の席へ。金髪刺青の真横。あ、どうも。お邪魔します。おj……飛行機の冗談みたいな乱高下で目を覚ましたということは、あのあとすぐに昏倒した模様。ねぇ、私、飛行機で吐きそうになったの、初めてだよ。

 睡眠不足、乗り物酔い、長旅の疲れでボロボロのコンディションで荷物を受け取りに……ほんの数歩前に陣取る金髪刺青の横方向への膨張がチャレンジングな方。もうお前何なの!? そんなに私の視界にチラチラ入ってくるの!? 太ってて宇宙に対して空間的に占める割合が常人より多いからそんなことになってるの!?

 このときのヒステリーをGW中ずっと引き摺ることになるなんて。





2010⁄05⁄25 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(1) trackback(0)











コメント



だから、高円寺はやめとけと言ったのにっ……!!
(2010/05/27 06:37) URL | うさちゃん♪[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。