Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 これはGW(Greatly Wrong)に起ったこと。

 FUCKOKAに帰るためのフローチャートを以下に示す。

01. 定時FAR AWAY
02. タクシーで寮まで帰る
03. 身軽な服装に着替える
03. スーツをクリーニングに出す
04. 事前にクリーニングに出していたスーツを受け取る
05. 連休中、読む本をチョイスする
06. 空港になんとかして辿り着く
07. 恋に落ちる

 連日の長時間労働が祟ってか、スーツを脱いだ時点で軽く部屋の中で大の字になりかけ、そんな弱い自分に鞭打つようにして連休中に読む本を選ぶ。いきなり事の大小を見失っている自分に腹を立てながらスーツをクリーニングに出し、しかるのち回収……ああ、行って帰って来る時間がオーバーヘッドに……。

 羽田空港への列車はそれなりに混んでおり、みなさん帰省なさるんですね帰省なさって故郷とかそういう心休まるところで宜しくおやりになるんですね、と急激にやさぐれた方向へ気分が向かう。正直部屋の掃除が終る気が全然しない。もう逃げたい。誰か他の人が代わりにやればいいのに、私の部屋の片付け。

 飛行機が助走つけるために長い直線の道路が必要で、それに合わせて空港も広いのかな、とそろそろ停止しかけてきた頭でぼんやり考えながら発券カウンターへ小走りで急ぎ、予約チケットを非常に手際よく寮に忘れてきたらしいことに気付く。流石だ。鈍い頭痛を覚えつつ、カウンターの人にご相談。

「大丈夫です! データはありますよ!」

 力強く元気付けられるレベルの顔色だった模様。





2010⁄05⁄23 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



沖縄たのしかったぉo(^o^)o
(2010/05/23 23:07) URL | うさちゃん♪[ 編集]


ク ソ ァ !
ク ソ ァ !
(2010/05/23 23:58) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。