Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 先述の転職エージェントの件をphase01とすると、実はphase00ってのがあるのよ。

 <phase00>

 3交代のシフト制でアレな仕事を延々する羽目になったのだが、そのお陰で土日が必ずしも休日ではなくなった。これは平日に飛び石的に休日が発生するってことだ。ひゃっほう! 他の企業の面接が受けられるぜ! 認識は武器でございます。早速せっせと情報収集してみる。

 それからとても重要だったのは――フットワークを確保するために「ゆさんを上に上げたいと思う」などと物凄く抽象的なことを抜かす上司(常時アッパーな方)を掣肘し、出世に抵抗すること。やですやです変に責任負わされてこの業界にどっぷりなんてやです。

 かくしてぼくたちは――<勤務態度を誉めそやす上司>対<させじとばかりに無能ぶりをアピールする私>という倒錯した関係に。

 <phase02>

 いくつか条件のあいそうな企業をピックアップして、書類を作成してみる。<ヒューマン・スキル>だの<コミュニケーション能力>だのっておぞましい業界用語に足元がぐらぐらに。コミュニケーションってのはさぁ、<スキル>とか<道具>とか以前にまず<喜び>としてあるんじゃないかなぁ。

 ……そういうモニョモニョとした気持ちの果て、私は、レヴィナスがハイデガーの<道具>に対して<糧>という概念を対置したその意図が、稲妻のように腑に落ちたのです! そうか! <喜び>や<それ無しでは立ち行かない感じ>ってのは<利用可能性>に先行するのだ!

 かくして夜は更けて行き、書類を書きあぐねる日々。方々で履歴書はパソコンで作成していいとは聞くけれど、やっぱりここ一番ってときに「直筆じゃないからコイツ落とそうぜwwwww」扱いを受けるリスクは背負えない。あーもーまた<学歴>って書き忘れた!

 もう、なんだ。日本人は世界をあらぬ方向に導いたりしてればいいと思う。





2007⁄12⁄11 00:59 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。