Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Odaiva will burn...when we gathered!!

ゆ 「自転車の名前はブラック・ライトニングですか?」
SE 「いいえ、よど号です」

SE 「わたしのテーマ曲を作ってくれませんか?」
ゆ 「構いませんけど、雷鳴で始まって爆発音で終わりますよ?」

SE 「お昼休みのイケメンウォッチン♪」
SE 「はぁぁん! かっこいい!!(ポリゴンキャラの映ったディスプレイを愛撫)」

 このように双方ボケ倒すことに人的リソースを食い潰され、結局終盤大変辛い思いをした去年後半のプロジェクト。もうこのようなことは繰り返すまい。最終的にほとんど会話がなくなるレベルで関係が悪化したのだが、大丈夫だ。人間は、変われる。それが私の信仰だ。

リー「このプロジェクト、コミュニケーションの一環として仇名をつけるんです」
ゆ 「えっ……」

 プロジェクトに参画して早々、挨拶する先、挨拶する先でボケ倒すリーダー。ああ、この流れはマズいよぉ……。今回は詳細設計からテストまでを任されているのだが、3日間ほど作業に入るまでにバッファがあるため、その時に業務を把握しよう、という話だったハズが3日間のうちリーダーが現場にいるのが実質3時間。大変だなぁ。

 ……説明をほとんど受けてない私も、今に火達磨だぜ。今の時点で要件定義と基本設計がちょっと食い違ってるように見えるのだけど、その回収が私に落ちてきそうな気が、今の時点から凄くしている。

リー「あ、あと、バリバリのJAVA野郎で、ゆさんが働き易い人がいたら、引っ張ってきていいですよ」
ゆ 「マジですか! 先輩Aもいいけど、先輩BはバリバリのJAVA野郎ですよ!」

 気がつけば何だか人事権まで……助けて、先輩B!





2010⁄03⁄06 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。