Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 東京のメタルっ子たちの離職率ときたら、相変わらずの高水準を誇っていたよ。

 勉強の片手間に一週間ぶんの洗濯なんぞする。わぁい、基礎学楽しいな。そもそも論大好き! 花の蕾が綻ぶが如くほんのりテンションが上がり、ついでに掃除もする。てんで片付いた気がしない。お久しぶりの邂逅のために神田へ。

Iron sharpens iron
As fire sharpens flesh
As fire sharpens mind


 ipodからはMARDUKの"Chorus of Cracking Necks"。日曜の昼下がりの普通電車は見渡す限りの老人。折れゆく首の音の合唱の中に、折れゆく首の音の合唱の中に。淡い日差しがむしろ生命の残照のように思われる、そのような午後。普通電車 ist Kreig……。

 神田につく頃にはなんだかヘロヘロになり、とにかくタバコを……と駅前のゲームセンターに入る。なんか閑散としているなぁ。日本、大丈夫? そのまま緩やかに熱的な死を迎えるんじゃない? そして訪れる虚無と静寂の楽園。それはそれで望ましい未来の一つのような気がする。

 そして邂逅。なんだかメタルの雑誌だか同人誌だかに誘っていただきました。

「表紙はイングヴェイのFire And Iceにしたい」
KREATORのほうがかっこいい」
「じゃあFire And IceのイングヴェイのシャツをKREATORのバンドTシャツにしようよ」
「飛び出すRIOTのマスコット造りたい!」

 内容なんて後からついてくるさ!





2010⁄02⁄24 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。