Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 火葬場がSF的だった。シェルターがあり、故人を搬入するロボ的なものあり。火は全て等しくするよなぁ、とぼんやり考える。1時間で祖母は灰になるのか。1時間。重いような間延びしたような、なんとも片付かない時間が粛々と過ぎる。ばあさま達の会話とかに聞き耳を立てながら、また寝る。

「あの方は本当に女性に厳しくてねぇ」
「いや、○○おじさまの厳しさと較べたら」
「美人も不美人も、骨になれば一緒だって仰ってて、わたし、びっくりしてしまって……」

 なんか……大正浪漫とか、そういうの? 人の重ねた年月と歴史は重なるんだって、当然と言えば当然のことが意識に上ることってあんまりないな、そう言えば。これが<大きな物語の喪失>ってヤツかしらん。突然私にも話を振られる。「貴方のお父様、おじさまの手術をなさったのよ。事故で動脈を切ってね。『私でお前は学びなさい』って、それはもう壮絶な手術で」

 大正どころか、今そこにあるギリシア神話

 式も無事終わり、ピンボールみたいに福岡へ帰るのです。「お兄ちゃん、座れば寝てる」とか言われながらも、遺族のサポートを含め、まぁ、なんとか上手くやれたんじゃないかな? 帰りのバスでまた前後不覚になっていたら、私の人生に横槍入れる系の人(一緒に起業しようって言う人)からメール。

横槍「ゆ君、学部どこだった?」
ゆ 「法学部→文学部言語学科→文学部哲学科→教育学部研究生です」
横槍「法学部!」
ゆ 「肝心の法律を一番勉強してないんだなぁ、これが。KAKUMEIしてたよ!」
横槍「でも条文とか読めるでしょ。英語好き?」
ゆ 「読む分には、不自由はなかったけれど……」
横槍「(^^)」

 無茶振りの匂いがするよ、無茶振りの匂いがするよ。






2010⁄01⁄31 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(4) trackback(0)











コメント



手広くやってはるなぁ。

ていうか、哲学科なんて行ってたっけ!?
(2010/01/31 22:28) URL | うさちゃん♪[ 編集]


うさちゃん♪さん>

行ってたよー。一年だけだけど。

「経済なんて商人に任せとけ」って、
経済学部には手を出さなかったんだけど、
結局使えるのって簿記だったり
経営学だったりなのようね(笑)
(2010/02/01 01:00) URL | ゆ[ 編集]


簿記は使えても、経済学は使えないがな!!

国立大学の場合、どうも経済学偏重で、商学なんて商科大にやらせとけという困ったちゃんやわ。だから、日本人は会計・経営のセンスがなくて外資系企業に騙されるんだよ。ガハハハハ
(2010/02/02 00:03) URL | うさちゃん♪[ 編集]


MBA! MBA! 経済学とか別にいいぜ!
(2010/02/02 15:40) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。