Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 昨年までやっていたプロジェクトと並行的な業務知識が必要なプロジェクトがあるそうな。そのプロジェクトってのが、物凄いスキルと経験を必要とされているらしく、さらにそんな連中集めてるってのに難航しているらしく、びっりすることに私にご指名があったとのこと。

部代「……どうする?」
ゆ 「いや、どうするも、何も……」
部代「とりあえず、筆記試験でも受けてみる?」
ゆ 「……筆記!?」
部代「そんなことしてるから、人が集らないなんだって」
ゆ 「受かるわけないじゃないですか。だいたいなんで俺なんですか」
部代「いや、何かご指名なのよ。みんなの仲介役になって欲しいみたい」

 やぁ、やれやれ。今年も順調に不当に評価が高いぜ。

 で。筆記試験及びスキル調査表ってのを受け取って開封してみて、大いに哄笑する。「プロジェクトマネージャーの経験」の下限が「100人月未満」で、上は「3000人月以上」って、そんな猛者猛者し過ぎるだろう。国でも引っ繰り返すつもりか。だいたいプロジェクトマネージャー(PMP)前提のスキル調査表って時点で不思議の国だ。

 かくして筆記試験。冒頭に「嘘吐いてもプロジェクトに入ってお互いキツいだけだから、正直に行こうぜ」的なことが書いてある。わ、わぁお……。端にも棒にもかからない……というほどではなく、知識としては知ってるけど(興味のある分野なので)、「○○を用いてプロジェクトを運営した際、どんなメリット/デメリットがありましたか」なんて問いを立てられたら、一切答えられぬ!

 でも知識を問う問題(オブジェクト指向やデザインパターンについて)に関しては情熱的に、そして若干冷笑的なトーンでゴリゴリ解答する。だんだん問題の高望みっぷりにテンションが上がってきて、そんな問いを突きつけられてる私もキンキンにエッジな技術者面をし始めるという不可解な事態に。

 曰く「最善ではないが、最先端ではある」だの「データに対するアプローチの一つで、オブジェクト指向言語でなくてもオブジェクト指向的に書くことはできる。その意味で、とりたてて特別視する必要はないが、現実を描写するにあたり、優れている」とか、そういう、「ま、使えば使えるツールだよね」ぐらいのトーン。初学者のくせに。業務で使ってないくせに(本当はこっそり使って悦に入ったりしてるが)。

ゆ 「……書きました。でも『当プロジェクトにあなたが相応しい理由をPRして』って問い、これ『みんなつらそうだったのでがんばりました』とか、そういうの求められてないですよね」
部代「うん」
ゆ 「『PMPBOKに則り、業務改善を行った結果、20%もの生産性増大を達成した』とか、そんなんですよね」
部代「まぁねぇ。でも単価が見合わないから、このお誘いは断ろうかって話になってるのよ」
ゆ 「単価!?」

 100人月規模のプロマネが最低レベルのプロジェクトで単価が見合わない、だって!? と、言うかそんな化け物みたいなのばっか集めて難航するプロジェクトって一体何なのさ。どんな世界の謎に挑戦してるの? それともみんなのパソコンのモニターにカーテンでもかかってるの? 何かの間違いでそんなプロジェクトに放り込まれるどころか、面接まで通ってしまった時点で非常にマズい事態だったのだが……。

 そんな世界があんがい身近にあったのに、覗く機会を逸したのが、正直悔しい。





2010⁄01⁄25 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



基準がよくわかりません(>_<)
(2010/01/25 22:48) URL | うさちゃん♪[ 編集]


うさちゃん♪さん>

全員が社長であることが条件で、
3000人級の会社の社長であるか、
100人級の会社の社長であるか、
……みたいな人の揃え方。
(2010/01/25 22:58) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。