Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 これは半年ぐらい前の話。新たなプロジェクトに引き抜かれようとしたり抵抗したり。そうこうしているうちにその話が立ち消えになったかと思えば、肝心の在任していたプロジェクトが危なくなっていた。運命は貴様を狩り立てたのだ。時々、このアトラクションは盛り沢山過ぎると思う。

 かくて――どこぞの部隊の不手際を回収するため、部代自らご出陣だ!

 人に難癖をつけるだけの簡単なお仕事(私はマネジメントってやつをこう認識している)を脇へやり、仕様を確認してテキパキ指示する傍ら、御自らもコードを何かガチャガチャする。多分、デタラメにキーボードを叩いてるだけだと思う。変に辛辣なのは部代のご出陣は結構だが、仕事が溢れて私に廻って来たから。実に明快だ。

 白い便器にこびり付いたクソのように明快だ。

部代「久しぶりにロジック触ると楽しいねぇ!」
ゆ 「そう言えばPHP(ってプログラム言語)でも再帰処理出来るス!」
部代「聞いてねぇよ! 関係ねぇよ! ゆ、働いてる?」
ゆ 「そう言えばPHP(ってプログラム言語)でも再帰処理出来るス!」
部代「聞いてねぇよ! 関係ねぇよ!」

 モノ作りから離れて、何だかぼんよりしていた部長代理が、妙に元気なのが嬉しい反面、何故こんなことになったのかと苦々しい気持ちに首まで漬かる。翻って「火を噴いてるプロジェクトが好き」だの「そもそも火を見るのが好き」だのと謳われた御大はこの事態を楽しんでいるご様子。うう、この前線の亡者め。

部代「やっぱ現場に出たいねー! 地獄みたいな現場がいい!」

 問題は問題を巻き込んで膨れ上がり、私どころか他のプロジェクトで働いてて、若干余裕がある人も駆り出しての全員攻勢の布陣。何でもここが正念場なんだって。こちらのミスでえらいことになったと思いきや、他の会社も妙なことをやらかしており、さらにそれをお客さんが把握してなかったそうな。着地点はどこだ!

 で、部長代理が押したり引いたり、まぁ、大人のやる色々な邪悪な駆け引きを駆使し、「ぼくら、悪くないもん! でも手助けしてあげるよ?」みたいなところに落とし込んだらしい。「みんなー! 差し入れだよー!」社長もなんだかうきうきしています。「ゆ君、コーラ好きでしょ! コーラ飲みなさい! ビールもあるよ!」

 ビール! ビール! ビール! 流石に終電もなくなろうという時分、一人また一人と脱落していきます。やめやめ! あとは、明日にしようよ。きっと明日になれば世界が熱的な全壊をきたし、仕事とかそういう小さいことで揉めるようなことはなくなっているよ。そして私はその荒野に独り立ち、「然り」と呟くでしょう。

部代「あ、ゆはまだダメだから」
ゆ 「えっ……」
部代「それから。来週、月曜日から水曜日まで宮崎、木曜日から金曜日まで熊本ね」





2009⁄12⁄27 21:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。