Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 宮崎は、ヘルさ。ヘンテコプロジェクトで馳せ参じるならなおのこと。これは半年ぐらい前の話。

 部代に先輩が今日の進捗をご報告です。氏はこの頃病み上がりであり、私は出張にも関わらず寝坊し、洗濯機は上手く動かず、世界は意味の病に蝕まれ、メシアはまだ来ない。信じても無い宗教の概念を振り回そうとしてみた。

先輩「現時点で嘘みたいに何の問題もありません。あ、ゆが遅刻しました」
ゆ 「ばっ」
部代「ゆううううううあぁぁぁぁ!」

 い、今、離れてても電話口から部代の声が聞こましてん。

 「は? さっさと帰って下さいよ! 傷口が開いても知りませんからね!」突然大声を出す先輩。何でも今日新人さんが入ってきたから、ご飯食べに行くとのことで。なんという自制心のなさ! あいつは、だめなやつだ! 私の事叱らないって約束するまで帰ってあげないんだから

 先輩「部代、一回傷口が開いたらしいんだよね」

 やれやれ、といった風に先輩は呟く。私は愕然とする。まるでそんな重症がなかったかのように明るく振舞い、周囲を励ましていただなんて。保身を考えていた私が酷く厭らしいものに思えてくる。そして。私は、管理職という仕事を少しだけ、識る。

 先輩「なんか、食べ過ぎたんだってさ」

 このデブ人間! 入院中、重湯とかしか口にしなかったとは聞いていたが、モンティ・パイソンのコントじゃあるまいし、文字通りパンクするまで食うやつがあるか。べ、別に心配して言ってるわけじゃないんだからッ。

 こちらはこちらで宮崎名産物の旅。冷や汁というものを食さんとす。冷えた麦ご飯に冷えたお味噌汁的なものをかけていただくという、食い詰めた大学生の夕食のようなものを郷土料理と申すか! ……あらあら、美味しいじゃない。

先輩「今のうちに、栄養補給しとけ!」

 押忍! 高校の頃から何故か欠食児童扱いが絶えない。

 お好み焼き屋さんに行ってはみかんをいただき、コンビニに行けば「試作品だからどうぞ」と何かの軟骨をいただき、うどん屋さんに行ってみれば、お皿にどっさり盛られたごぼう天。

 私、PG/SE的には並み程度だけど、托鉢僧だったらきっと凄いよ?





2009⁄12⁄19 00:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



違うっ!!!!



冷や汁は、あたたかい麦飯に冷えた汁をかけて、生ぬるくして食うのが本源でふ。














生ぬりーヽ(≧▽≦)/
(2009/12/19 19:23) URL | うさちゃん♪[ 編集]


どのみち食指が動かねぇ!
(2009/12/20 23:56) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。