Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 これは前プロジェクトで宮崎のエンドユーザーへ納品しに行った時の話。

 ……寝坊、した。阿呆とは言え元受のコンサルと、よりによってお客さまの元へ向かうその日に。前歯の何本か、あるいは馘首を覚悟して目的地に向かう。目的地に最寄の駅で降りて、タバコを買おうとコンビニに入ったら、家がない感じの爺様が店内で缶ビールをカンカン煽っていて、それがなにかの予兆のようで

 ドキドキしながらタクシーで目的地へ。どのように謝ろうか。プロットを立てる。腹を決める。よし、生きるってのは大きなトラブルと小さなトラブルの配列で、この程度のことは潔く怒られて、次につなげよう。私、マジ、アスリート。タクシーを降り、建物に入った正にその時。先輩、及び、コンサルと玄関で鉢合わせ。

 ああ――なんて、こと――。

Inhale glory, exhale fear...no God or master to make me kneel
(栄誉を吸い込み、恐怖を吐き出す……何者も我を跪かせることなし)
Inhale darkness, feel the strength: every wound just makes me harder
(暗黒を吸い込み、力に触れる:如何なる傷跡も我を鍛え上げる他なし)
I am demon, burning feathers...the wings of my soul turn into leather
(我は悪魔、燃え上がる羽……我が魂の翼はレザーへと換わる――)


 心の! 準備が! 出来て! おらぬ!

先輩「まぁ、こんなこともあるよ!」
コンサル「俺みたいに24時間寝なけりゃ、遅れないよ!」

 え? あ、あれ……?

 何そのドンマイみたいなトーン? その、そのやさしさが私をダメにするのだ! 貴方たちが怒ってくれないから、私は私を自分で叱らなきゃならないじゃないか! 叱って! 私を叱ってよ! 非道い言葉で罵ってよ! 観念のダガーで私の心を切り裂いてよ! 

 あはぁ。あはぁ。





2009⁄12⁄17 00:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



寝坊するような歳でもなかろうに(>_<)
(2009/12/17 07:00) URL | うさちゃん♪[ 編集]


歳経る毎に寝坊は増えるんだよ!
(2009/12/17 22:50) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。