Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 音楽だけが悪に拮抗する


fas

DEATHSPELL OMEGA / Fas - Ite, Maledicti, In Ignem Aeternum

 『Kenose』アルバムは大好きだ。"I.Everything except GOD, has in it some measure of privation, thus all individuals may be graded according to the degree to which they are infected with mere potentiality."最高(腹立たしいことに、こういう曲名)。1日中聴いてたい。勿論『Kenose』アルバム以前も大好き。

 その後の『Fas - Ite, Maledicti, In Ignem Aeternum』あたりからよく解らなくなってきたので遠ざかっていたのだけど、そろそろDEATHSPELL OMEGAと仲直りしたい時期なので、腰据えて聴いてみたよ。だって、ほら、寒いし。

 "The Shrine of Mad Laughter"や"Bread of Bitterness"は完膚なきまでに醜い曲だ。錯乱/麻痺/錯乱が入り乱れ延々と続く。ギターの音程が乱昇降を繰り返し、それにユニゾンしてリズムも嬉々として崩壊していく。Chaotic Core勢に接近しつつも決定的に違う気がする。リズム隊の資質とメロディに対する執拗な拘りに起因するんじゃないかと思う。

 えー、THE BEATLES絡みの話をするけれど。John Lennonの"Imagine"って曲を思い出して欲しい。あの曲のサビに入るまで、コードがどんどん不安定になっていく感じ。サビでコードが安定し、ホッとすると言うか、気持ちが開ける感じ。これを「終止感」って言うそうな。

 全楽器一体となって雪崩のように猪突するパートにおいても何かが鳴ってるけどよく解らない、痛めつけられ過ぎて感覚がなくなったような静かなパートにおいても、どこまでもどこまでも不安定になって行く。ときどき「終止感」があったらありがたくて涙が出そうだ(見よ、人間はここまで譲歩出来る)。

 出鱈目に歌ってても、時間が経つと、出てくるフレーズに繰り返しが多くなって陳腐化してしまうでしょ? このように「終止感」や解決が音楽にある限り、醜いメロディってのは、実は存在し難い。しかるにこのアルバムは徹底的に醜悪なメロディの顕現という難事に挑み、成功している。

 だからと言って、それが嬉しいか否かはまた別次元の話だが。

 このアルバムの敷居をガン上げしているのは曲の長さ。10分前後の曲が3曲、7分台が1曲、15分越えが1曲。2分というキュートな長さの曲はアウトロである。これはてんで解決に向かわないメロディが酷く長く続くということを意味する。地獄の本質は終わりがないことである。たかだか音楽聴くってだけで随分な<克己心>ってやつを必要とするな!

 それでも繰り返し聴いちゃう理由:醜悪であることとリフが理知的でエモーショナルであることは矛盾しないのだぜ。それがどのような形であれ、強烈であり、心を掻き乱すフレーズが沢山入っていて、何かしらの意図でガッチリ構築されている。"A Chore for the Lost"では絶望的に儚く美しいメロディもちょこっと出てくるよ。

 最早何リットル悪魔汁を飲んだらそんな発想が出て来るのか解らないようなギターフレーズが散見され、とても楽しい。それに何度も言うけど、ここのリズム隊が好き。非人間的な不思議ブラストを駆使する場面にあっても、どこか野蛮というか、AC/DCあたり好きに育てられたような、古き良きRock'n'Rollの旨みがある気がする。

 次作の『Veritas Diaboli Manet in Aeternum - Chaining the Katechon』は1曲で22分もあるぞ。喜べ。






2009⁄12⁄01 00:00 カテゴリー:音楽の話 comment(2) trackback(0)











コメント



自分もこの作品から離れてしまいました
出来杉くんみたいで…
ゆさんにはPESTE NOIREを聞かせたし!
糞ブラックとポンコツロックを混ぜてお上品な食材にぶっかけた感じです
(2009/12/01 07:49) URL | dsnmkr[ 編集]


私がDEATHSPELL OMEGAに関して望むことは、
「もっとロック魂を!」ってことで、
その要請自体が背理な気もする今日この頃w

PESTE NOIRE……黒黒死病……!?
末世の日本にまたとんでもない傾奇者どもが……。
(2009/12/01 18:52) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。