Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Beneath - below - between - behind
 眼下に、地下に、まにまに、背後に
 Come LORD spill thy wrath! Come LORD spill thy wrath!
 主よ来たりて怒りを注ぎ給え、主よ来たりて怒りを注ぎ給え!

 これはクソ忙しい中沖縄くんだりまで連れて行かれた顛末。

ゆ 「駄菓子だー!」
チーフ「旅行だからな!」

 チーフのバッグから次々出てくる、着色料に小麦粉混ぜたみたいな、凄い色のジャンクなお菓子の数々。「ゆ、サンシンを、買いなさい」とまたしても人生にいらぬ横槍を入れてくる偉い人。沖縄だからって全てが赦されると思うなよ! ヤシガニマジ怖ぇ!

社長「ここ数日、ゆがチョロっていなくなる」
先輩「お姫様が下町に降りてきたみたいな好奇心旺盛っぷり!」
部代「箱入り娘には珍しいのさ」

 2日目、漫然と海を見に行く。今回の旅行は高齢者が多いため、泳ごうという発案はちょっと命に障るかも知れない。それでも尋常じゃないテンションの上がり方をする我々。「ちくしょう! おれたちの ぎじゅつじゃとうめいかんを ひょうげん できない!」青白い技術者連中が海に向かって憑かれたようにデジカメを向ける様は、そういう趣旨の地獄のようだわ

 部代の運転で何処かへ向かって颯爽と移動する。「公道ってデコボコしてるやん?
そこで150kmとか出すと、小指の先ぐらいの石踏んだだけで、車、飛ぶんよねー」などと氏のボンクラな青春が伺え降ろせ今すぐここから私を降ろせ。助手席に鎮座しておきながらナビなど一切しない私を降ろせ。

「バー美(ちゅら)算ってあった!」
「算って算数?」
「フィボナッチ数列?」
「うつくしい すうしき!」

「大人ハブ対マングースって看板あった!」
「トーチャンのハブがカーチャンのマングースにな……」
『ウェヘヘヘへ!』

 主よ来たりて怒りを注ぎ給え!





2009⁄11⁄26 00:00 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。