Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 これはまだ夏が来ていない頃のお話。

イ中「博多で飲もうぜ!」
ゆ「いいぜ!」
イ中「マタニティー!」

 うちの元ベースの子、イ中君が福岡に来て大阪帰っちゃうので、壮行会する。彼が「マタニティー!」と叫ぶ時、どんなエモーションを篭めているのか、私には解らない。ただ――確かなことは煮え切らない私らがつるんだところで、環状線みたいなもんで、同じところをグルグル回って何処にも行けないんだ。

 環状線――美味しいです。


イ中「どうせ誰も時間通り来ないし、10分遅れます」
ゆ 「許さんです! タクシー使おうかって思ったけど、地下鉄で行くですぅ!」

踵を鳴らして踊れ舞い踊れ
心の潰れたタランテラよ


 全員が全員時間にルーズとはね。集合場所に向かう間、ずっと肛門についてのメールが飛び交うとはね。

ゆ「君たち、待ってる時間は大人しくしてなさい!」

 一番遅れておいてこの言い草!





2009⁄10⁄25 00:30 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



ゆ嬢♪はえっちすぎます(>_<)
(2009/10/25 22:16) URL | うさちゃん♪[ 編集]


叙情的なのです。
そこを勘違いしてもらっては困るのです。
(2009/11/01 19:40) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。