Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 やぁ、お久しぶり!

 今ゆは絶賛細菌性胃腸炎中だよ! こいつぁごきげんだ。戻す、下す、頭痛、首がなる……まるで遊園地みたい! いや、首は今始まったことじゃなかった。高熱に魘されながらも消化器系のトラブルは基本的にない私のこと、予想外の事態に怯えておる次第でございます。

 そのそもそもの始まりは。

 お腹の調子がここ最近ずっと悪かったのは姿勢が悪いせい/吐き気がするのはストレス/フラフラするのは寝不足……と思い込んで日常を遂行していたところ、頭がもうこの赤い闇を吹き飛ばして蒸発させてやりたいと強く思うほどに痛み始めるに至り、病院に駆け込んだのだが。

 受付で「あたまいたいの! ぼくのなかのモンスターがふかしようとしてるの!」と訴えたところ、診察中、あれよあれよと頭痛とかよりお腹の問題に話がシフトしていき、気がつけば血液検査&点滴と相成り、「お前これ変なもん食ったから見てみぃ白血球が通常の2倍とかだぞ」などと怒られる。

 結果、頭痛はその余波であるそうで、頭が痛いって病院に行ったらお腹の診断をされる形に。

 納得のいかない思いを胸に、ぼんやりと病室の天井を眺めながら点滴。ナースステーションが近いようで、かなり、こう、赤裸々な話など耳に飛び込んでくる。

「スライサーで手をばっさり切っちゃったって、取れた肉塊を握り締めて来た患者さんがいたよ」
「それ、どうしたの?」
「くっつけた!」

 すげー。現代の医療すげー。





2009⁄10⁄01 00:21 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(3) trackback(0)











コメント


お見舞い申し上げます
唐突ですが、お久しぶりです。覚えててくれてると嬉しいのですが…大学時代からお世話になってます。
タイトルの通りです。少しでも、快方に向かってますか?

私も一昨年の夏にサルモネラ菌に蝕まれて、下痢(血入り)・吐き気・頭痛・腹痛・高熱などで何日も眠れず、16日間ほど病院の中で過ごした経験が…絶え間ない痛み、お察しします。
どうか早く快復されますように!

奇遇といいましょうか…私も明後日?明日?10月02日から入院する羽目になりまして。こちらは両眼の網膜剥離です。
週明けには全身麻酔の後、眼球を小粋な拷問器具で切ったり絞めたり焼いたりの手術が待ってます。手術直前に聴く最後の1曲をなんにするか思い巡らすことで、恐怖から目を背けてますw

術前、ケータイでのネットを禁止される前に今回のエントリを発見できて、ぎりぎりお見舞いのコメント書けて良かったです。
こんな夜更けに、しかも入院直前の患者が言ってもアレな言葉ですけれども、どうぞご自愛を!
またブログ読みに来ますね。
(2009/10/01 03:37) URL | 成海有象[ 編集]


生きてたか!
と思ったらIn Painな状態のご様子、まったくもって相変わらずのゆ嬢だぜガハハ。

療養中にMantraを垂れ流しで聴いて、病状が悪化するかどうか実験してみてくれまいか。
(2009/10/01 12:16) URL | イタバシ[ 編集]


成海有象さん>

覚えていますとも!

……またGrimなDiseaseと仲良くしてからに!
読むだに膝がカクンとしそうな手術……。
また読んでいただけるよう、更新する!

イタバシさん>

大丈夫! 死んだけど、エクステンドして、
まだ何機か残ってる!

Mantra、落ち込んでるとき聴いて
軽く眠れなくなったよ!
あの連中め! 何故ロシア民謡風なんだよ!
(2009/10/06 00:49) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。