Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 音楽だけが悪に拮抗する


pankore

パンコレ~voice actresses’legendary punk songs collection~

「狂ってやがる」
「病気だぜ」

 何度も何度でも言うが、Sid Viciousを崇拝している男と椎名林檎を崇拝している女にろくなのがいない。Sid Barrettを崇拝している男女に関しては、それはもう相当だろうと思うのだけど、幸運なことにまだお目にかかったことがない。

 さてもさて。声優にpunkオールディーズを歌わせようなんて誰が言い出した?

 それはもう、Sid Vicious崇拝者やKart Cobain崇拝者を完膚なきまでにコケにし尽くすラディカルなカバー・アルバムでございます。ギターのフィードバックのような高音で甘えるように歌う数人に関して、この類の声をかわいいと思ったためしがないのだが、見事に知性の低さを表現しきっていると思う

 どう前頭葉を強打したのかゴスペル調に改竄されちゃったビザールな"Anarchy in the U.K."や"Smells Like Teen Spirit"、気合の入った(ただしバックバンドだけが。ヴォーカルは肩の力を抜きまくっている)"Seach and Destroy"、どんなアレンジになっても結局RAMONESな"Blitzkrieg Bop"(RAMONESは偉いなぁ)、"Ruby Soho"あたりが好ましい(ヴォーカルがちゃんと歌ってる)。

 それにしても、"call me"はいい曲だねぇ。

 THE POLICEの"Truth Hits Everybody"やTHE DAMNEDの"Love Song"とか、私は好きなので、聴いてみたくもあったが、トンチキなアレンジされるときっと悲しい思いをすると思うので別にいい。

 予言:もしこの類のお遊びに第二弾があったとして、次はきっとmetal。"Angel of Death"の受けを狙った邪悪なカバーが入っている傍ら、"Highway Star"等「違うだろ、違うじゃん」と煩悶するようなのも入っている。"Aces High"のカバーでは「ソロが」だの「展開が」だの、metal村の連中が小型犬さながらにひゃんひゃん言う。

 視える――視えるぞ……。






2009⁄03⁄24 23:45 カテゴリー:音楽の話 comment(3) trackback(0)











コメント



お前は俺の可愛いパンパン娘。
(2009/03/25 02:18) URL | イタバシ[ 編集]


>Sid Viciousを崇拝している男
>椎名林檎を崇拝している女
>ろくなのがいない

VENOMISTは正義!
AxCxISTは品行方正!!

(2009/03/25 23:19) URL | [ 編集]


イタバシさん>

bodies?
Y&Tの"forever"の思わぬ好カバーに騒然、
というネタを思いつきました。

  >

VENOMISTやAxCxISTはほら、
その、ヨツですから。
(2009/03/26 16:46) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。