Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Drowning in the winter soil

 何だか忘年会幹事を任されたので馬のラバーマスクを被って散々暴れて、返す刀で12月31日の午後9時から1月1日の午前6時まで弟Aに対してヴィア・ドロローサもかくやのお説教タイム。お前が! お前が悪いんだ! 「俺の悪いところを3つ上げてくれ」とか言うからッ!

「う~んとね、君は随分人と会話出来るようになったね」
「そこ!? そんな基本的なところから!? ちょっと待って、あと2個何が残って……!?」

 イタバシさん in 熊本 ritual。駅難しいね! 駅難しいよ! 何とか落ち合い、丁度見えた仏舎利等を熊本名物的にご紹介です。

「仏舎利等って何処にでもあるよね」
「多分、釈迦、死ぬときボカーンってなったんだよ

 何だか若返った感のある舞草さんと合流し、名状しがたいmetal in the air。高そうなお料理屋さんでも「俺たち、脳を溶かしてやったぜ」とでも言わんばかりのmetal談義に花が咲き候。あとトラディショナルなナニも飛び出に候。

「確かMilleの嫁さんと、フィンランド人ギタリストの嫁さんが仲良しだったんだよね」
「毎晩、あの人のチョーキングがわたしを泣かすのよって、違うか! 違うか! ヴェヘヘヘ!!」

 また舞草さんにおご馳走になってしまって、俺らときたら……。

 ラーメンを食べた後、さらに舞草さん宅に移動し、濃い音楽談義は続く……が、ここらへんで運営戦略とかミキシングとかの話になってきて、ただ頷くマシーンと化してしまったのは否定出来ない事実であるが。だって……「有名税」とかそういう話になっちゃってるんだもんなぁ……これが私の冬休みでした。

 ……有名税、だぜ……?





2009⁄02⁄14 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(4) trackback(0)











コメント



その節はお世話になりました。

ゆさんが帰ってから……あたい……もう、舞草お姉様なしでは生きていけない体にされちゃったの……
(2009/02/15 00:30) URL | イタバシ[ 編集]


ゆ嬢の日記は難しすぎまふ(>_<)
ウサギさんでも理解できる水準で、かつ、一般に公正・妥当と認められる日記を書いてください!!
(2009/02/15 00:30) URL | うさちゃん♪[ 編集]


ゆ嬢の日記は難しすぎまふ(>_<)
ウサギさんでも理解できる水準で、かつ、一般に公正・妥当と認められる日記を書いてください!!
(2009/02/15 00:30) URL | うさちゃん♪[ 編集]


イタバシさん>

いえいえ、こちらこそ。
イタバシさんまで毒牙にかけるなんて、
お姉様は美しきタランテラのよう……。

うさちゃんさん>

大事なことなので2回言ったのか!?
(2009/02/15 19:28) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。