Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Some Kind Of Grace

 学園祭に顔を出した。みんな、いい仲間に恵まれてとってもよかったですね。

 OBであるので、専ら運営のお手伝いをしたり気分が高揚する煙を吸ったり甘いお水を飲んだり頭を振ったり堂々と遅刻したり運営のお手伝いをする振りをしたりしたよ。

 オオトリの照明係を任され、台本を渡される。「時間が許す限り豚製品を配る」、「全員のセッティングが終わり、全員が腰を振り始めたらSEが止まる」などと書いてある。全員が腰を振るシチュエーションなんて、真面目に生きてればそんなにないハズだ。

 そもそもコンセプトが豚って何だ。

 言葉の意味は解るが、何を書いてあるのかいまいち飲み込めないという体験ときたら本当に久しぶり。でも、「ああ、例年通り、今回のオオトリの台本を書いた人も、ご多分に漏れず頭がチャレンジドだったのだな」と少し懐かしく思った。

 忙しくピンスポットをガチャガチャしていて、下級生がデジカメを持ってうろうろしていたのに気付き、そっちを手伝うことに。まぁ、何? 俺クラスのSE/PGにしてみりゃあデジカメ、ムツカシイネ! 主な被写体は私の指!

 挙句の果てにライヴ終了後にズーム機能がついているということに気付く。

 学園祭の終幕には運営の功労者をみんなで胴上げするという麗しい伝統がある。何かいつのまにか女子部員が増えていて、女の子の胴上げは女の子がする、という微笑ましい流れになっていた。

 しかし、ああ、しかし、だ。

 その中の1人が被胴上げ者を妙に手際良く押し倒していたのが気になった。そう言えば、その子はGUNS AND ROSESをとってもかっこよく歌っていたことを思い出す。おお、神よ。

 「この人がカリスマのゆさんだよ。図書館のカリスマ……筋肉のカリスマ……」うん、音楽的なところに触れられなかったのは優しさと解するが、よろしいか?






2009⁄02⁄04 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



今度、福岡に遊びに行きます。

土日は仕事ないのー?
(2009/02/05 00:45) URL | うさちゃん♪[ 編集]


2月はプロジェクトがドッカンドッカン言ってるから、
3月か4月にしたまえ。
(2009/02/05 07:50) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。