Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 保険金とか、その他諸々の散文的で雑多な処理をするのは勿論私で、それは私がお兄ちゃんだから! 面倒臭ええええぇぇぇぇぇ! 余裕のあるうちにスマートに片付けとかないと後々アレだしな、とダレ気味な心身に鞭打って出かける。

 漫然と――口座にお金を出したり入れたり出したり入れたりしているうちに酩酊状態になってきて、ファンタスマゴり始める。

 去年の今頃からもう、職と彼女を一緒に失ったり(車もテレビも持ってっていいけど、心だけは帰してくれ、的な?)、入るプロジェクト入るプロジェクトことごとくinfernalだったり、挙句の果てに母の心臓手術とは。盛り沢山過ぎる。

 ここで斃れたら神とかに「お前の人生そこそこ数奇だったから、星座にしてやる」とかされちゃうんじゃないかな。

 ……なんてことを考えていたら、今度は母が入院している病院への行き道を見失う。ココハドコダ! ココハドコダ! ピンボールのように縄張りから蹴り出される猫のように車線変更もままならず、非常に大規模に迷う。車ときたら私よりずっと足が速いから、間違った方向にもズンズン進むのだなー。

 兎にも角にも。不安に震えながらも病院に到着出来たので全て世は事も無し。オフロード気味ではあったけれど、考え得る限りベストなコンディションで手術に臨めるので、何より。後は粛々と事を進めるだけですな、などと話す。





2008⁄11⁄09 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。