Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Room's ruin revisited

 5ヶ月近く家を空けていると、部屋がなんだかSILENT HILLだかSIRENだかみたいな荒廃の仕方しとる。明日の帰社報告に備え、何かに怯えながら震えて眠る。ブランチ的な時間に目を覚まし、会社に確認の電話を入れる。行くか……行こう……面倒臭えええぇぇぇぇぇぇ!

 次なるプロジェクトでは何だか設計をさせられるっぽい。はぁ、世に言う上流というやつでございますか。しかし、しかしだね、友よ。私はその肝要の設計書ってのをこの業界に入って此の方、ついぞ見たことがないのだよ! 何をどう書けと言うのだ! その旨、グループ長(お久しぶりです!)に告げる。

「<まともな設計書>など存在しない! って言うか体力あれば何とかなるって」

 おわーグループ長はいっつもこれだー。

 で。そのプロジェクトの開始まで1ヶ月ほどブランクがあるため、その間を埋めるべく1ヶ月程度の小規模プロジェクトに放り込まれんとしている私でございます。「XXXって知ってる? そのプロジェクトに今提案してるんだけど」グループ長、グループ長! そこ、3日前まで私が居たとこ!

 出戻りかよ! 助けて!





2008⁄11⁄07 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。