Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 many have perished, more will

 SakusyaさんがTo hell and back祭を開催して下さるとのことで、Comaから目覚め、のろのろと身繕いをしたり荷物をまとめたり致します。うう……来る時はダンボール1箱だったのに、帰るときは5箱になっておられる。しかもそのうち3箱は全て本だと……!?

 当社のスタッフでちょっと飲もうってことになっていたのを思い出し、まずそちらに駆けつけることに。ええ、ええ、不思議なことなのですが、私や先輩Aのように稼動がギンギンにおっ勃ってる、慰労が必要な人ほど慰労して貰えないという不思議なジンクスがありましてね、何故なら稼動がギンギンにおっ勃ってるから。

 不思議でも何でもなかった。

 そんなこんなではじめての慰労会は何だかお洒落なバーへ。内装も出てくるお酒も食べ物も従業員も髪の毛一筋の隙もなくお洒落だった。かような場所では反お洒落ritualとして酒の肴は汗拭いたタオルを吸うとか、そういうのにすればいいのにね。そしたらもっと間口が広がるのにね。

 かくてそこを辞し腐敗と暴力が支配する何とか駅までぐーぐー移動しながら寝る。trueなお蕎麦屋さんで「SACRIFICE、再結成して日本に来ればいいのに」とか「邪気胃」とか「塩原理主義者め!」とか「焼き味噌って何だろう?」「多分見た目うんこっぽいのじゃね?」とか、そういうカルマの煮凝りみたいな会話に打ち興じる。塩。

 去り際、MAGMAのライヴDVDをお借りしたり北海道のお酒貰ったりしたから、誰か一緒にMAGMAのDVD見ながら北海道のお酒呑もうぜ。どもありがとございます!





2008⁄11⁄03 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。