Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 音楽だけが悪に拮抗する


Almighty-Blood-Fire--Live-374905-991.jpg

THE ALMIGHTY / Blood, Fire and live

 雄臭ぇwwwwwたまらねぇwwwww

 今となっては懐かしがる人すら稀になってきたTHE ALMIGHTYなのだけど、この1stライヴアルバムが大変美味しい出来だったのでご報告いたす次第。どうせそこら辺で埃被ってるに決まってるんだから、みんなたちも探してハァハァすればいいのじゃないかしらん。

 ナチュラルボーンにガラの悪げな雰囲気漂うトーンで"Full Force Loving Machine"なる雄臭ぇにも程がある曲で元気よくスタート! リフやメロディは明るめだけど、どこかヘッドダウンというか後ろ暗さを引き摺っている感じなのがまさにイギリス産。

 "Resurrection Mutha"や"Crucify"等、オラオラ節の剛直な名曲が麗しいのは勿論のこと、"Blood, Fire and love"や"Wild and Wonderful"あたりの抑制の効いた、しかしチリチリと肌を焦がすような情念の篭ったメロウな曲が信じ難くグレイト。

 Start me up now baby, give me blood, fire and roses
 Start me up now honey, give me blood, fire and love


 この類の曲って最近あんまり聴かない気がするス。荒々しいぜ! 逞しいぜ! 最高に男だぜ!ちなみにwild and wonderful過ぎてもう何が何だか解らない方のtwitterはこちら。お酒をご一緒した時、見た感じ普通の人だったあたりに世界の深淵を覗き込んだ気分だ。

 もっとこう、<御柱>的なものを想像していたのだが。





2008⁄10⁄29 22:26 カテゴリー:音楽の話 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。