Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 所属していたサークルの悪行を聞いた。

 曰く午前2時に電話がかかってきて「西瓜を食べよう」とのたまう。先輩からの連絡だからと言ってみれば、ヌルい西瓜がゴロリ。何故この時間に西瓜なのか。時間帯にまともに西瓜が手に入る時間ではない/入手して冷やす時間は充分にあったはず。それってアレでしょ? 「トマト泥棒は罪にはならない」ってヤツでしょ?

 だが西瓜に関しては神は全然GOサイン出してないのだった。

 「ウナギを釣ったから食べよう」どこぞの川下で釣り糸を垂れるとウナギが釣れるとのマンガの話を間に受け、実際に釣り糸をたらしてみたらウナギが釣れた。川下もいいところで連れたウナギはもの凄い泥臭さだったそうです。

 河岸を変え、先輩宅へ。お誕生日をお祝いし、道すがら買った『ファミ通』を読んで笑い転げる。新作ゲームの話には全然興味がないのだが、読者投稿欄がもう、ある種のライフスタイルというか、最早サーガというか、ほとんど神話と言うか……相変わらず異常な方向に異常な尖り方してた。

 「『ファミ通』を読んで笑い転げるプログラマ……病んじまってるぜ……」と先輩。

 岡崎何某の『ヘルター・スケルター』ってなおっそろしいマンガ読んだ。通勤中や退社中にShibuyaですれ違うギンギンなお姉さんを心の中で"タイガー・リリー"扱いするという遊びを思い付いたので、このマンガは私の人生に何かしらの影響を及ぼしたと言えるだろう。





2008⁄09⁄25 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。