Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Like your love, like Rock'n'Roll

 朝、唐突に平沢進が聞きたくなり、ポータブルmp3プレイヤにそれらを突っ込んで出社。満員電車の中、清澄な気分になり、レヴィナスの男性/女性の話が突然解ったような気になる。

 性差撤廃を謳う戦いの只中、「いやいや、性差はあるでしょ」とわざわざ言いに行って十字砲火に晒されるという奇特なことをなさるレヴィナス叔父さん。「<男性>は外に出るもの、<女性>は内にいて、優しいもの」とか言って傲慢なセクシスト扱いを受けてみたりする。

 多分、それって<男の子的なもの>と<女の子的なもの>って言うともっと実態に即しておるのでは? そしてそれは男性にも女性にも宿り得る、と。えっと、つまり、男女問わず好意を寄せる対象が<女の子的なもの>で好意を寄せる主体が<男の子的なもの>なのではないかしらん。

 こう考えるとレヴィナス叔父さんって本当に可憐だ。





2008⁄08⁄11 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。