Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Abscence of 先輩A

 先輩A、また来なくなる。オイ! あー、うー。先輩A、結構夜更かしされるらしい。これをリーダーは「あいつ夜更かしするからなぁ」と額面通りに捉えていらっしゃったが、私としては翌日起きれない規模の夜更かし=翌日の出社より夜更かしを優先する理由があるっていう風に読むよ。

 このような嵐の中、慰労会があったワケだが、当然参加出来る人は五指に満たないワケで。働かない子は働かないから来るワケで。畜生! お前は慰労されるほど苦労してねーだろーがよ。犯すぞ。

 一次会、会長とかその辺の偉い人のお世話もそこそこに肉をもりもり食べる。先輩Bやマリリン・マンソン似の協力会社の方が近くにいて、そこそこみんな仲がいいのだけど、僕たち、肉に必死だったから、ほとんど会話のない慰労会と相成ったよ。

「ゆ君、みんなを連れて二次会に行きなさい」

 わぁ、ありがたいお気遣いだけど、自分、そのお薬を飲んでいる身でして、夜更かしはこう、身体に触ります故……「これ(なんかお札が入ってる風な封筒)渡しとくから、足りなくなったらまた請求して!」あ、はい! なんかもう外堀埋まっちゃってるみたいなんで行きます!

 近くの居酒屋チェーン店でダラダラ喋る。8年ぐらい前線で戦い続けたという輝かしい武勲のある先輩Bですが、このプロジェクトってどんな感じなのか聞いてみたよ! 「アア、モウブッチギリデ最低デス」逆に考えるんだ。ここ乗り越えたら他のプロジェクトはみんな日曜日のミサ程度のヘルだって考えるんだ。

「先輩Bは休みの日何をしてらっしゃるんですか」
「3連休ハ双葉三昧デシタ」
「はい……」

 帰り、駅に向かっていて、やっぱり散々に<霊性>の低そうな連中の中、熱心に般若心経を読経しているご婦人とかいた。シティは、ヘルさ





2008⁄08⁄01 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。