Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Schizo Deluxe

 ここ数日「どうもおかしいな」って思っていたのだけど、また不眠がぶり返したようで、最早気持ちがいいレベルの遅刻をキメた。このままだらしなく仕事するのもなんなので、アラートがてらに眠れないことをリーダーに告げたら、社を上げての大問題に。

 あ、あの、自分にはよくあることなんで……。

 それよりも先輩Aがヤバい。アルファ・ケンタウリと交信するが如くに虚空に視線をさ迷わせているか、その身に封印されし邪龍が覚醒しかけているみたいな邪悪な表情をしているかのDeathニ択しか表情パターンがない。そこらへんも合わせてご報告ですぅ。

 即日、課長から「明日休んでいいから病院行け」って電話来る。ヤバいぜ。思わぬ規模で話が大きくなってきてて、私自身がその波に乗れてないぜ。「ゆ君もキツいだろうけど、先輩Aが本当にアレだ。あいつ放っておいたら絶対病院とか行かないから、引き摺ってでも連れて行って。自分のことで精一杯かも知れないけど、頼む」頼まれちゃう。

「先輩A、病院行こうよ!」
「怖いなぁ……また薬の世話になるのかぁ……」

 また、て。

 こうなって来ると先生の学派が気になるのが悪い癖。私みたいなのが出てきたら――つまりラカニアンだったらどうしよう。言語の交換然り金銭の交換然り、とにかくクライアントを経済活動に巻き込むことが治療の第一歩とするラカン様と来たら、お金を払わないクライアントを殴るぐらいは日常茶飯事だったとか。

「……痛イコトサレル?」
「されないス! 大丈夫ス!」





2008⁄07⁄30 01:53 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。