Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 Evil, hell, Satan, goat, cheese, pickles, onions on a sesame seed bun

 帰社報告を終えて、Tokioにトンボ帰り。なんて言うか、足元に地面がないわけだし、これは出張とかそういうんじゃなくて、最早<quest>とかやもすれば<passion>とか、そういうものの一種だと思うべきではないだろうか。眠たいし揺れるし、寝ますね。

 起きてもまだ空の上にいるという受苦。ツイテナイヨ。あの、到着予定時刻を30分ほどオーバーしておるのですが、これは渋滞とか、人身事故とか、そのようなものに起因するのでありましょうか。もしくは――ついに「もうダメだ」的なトラブルが発生したとか。上空でのトラブルなんて全部死に直結してるに決まってる。ひどく絶望的な気分になる。

 「空港上空の混雑により」とのこと。なんだそりゃ! 何がいたんだよ。<衾>か?

 なんとか無事に空港に到着し、喫煙所で人間に戻っていると、「何某空港に霧が発生していて、着陸が困難であった場合、引き返しますのでご了承ください」とかなんとかアナウンスが流れていた。ご了承って言われても、「やってみて無理っぽかったら無しの方向で」と言われているに等しく。

 帰路、何だかんだあって、会社の人たちとビールを呑みに行くことに。仕事とか仕事以外とかについてダラダラ話す。この会社、スタッフがみんな仲いいよね。ネットワーク関係グループの課長代理が現在のプロジェクトに何故か大変ご立腹で、色々と策を講じて下さった。なんて言うか一人で戦っているのではないんだなぁって思った次第。

 ついでに。うちのグループ長をして「あいつ詐欺師だから」と言って退けたネットワーク関係グループの課長代理だが、彼自身も大概なevil spiritの持ち主だとも思った。その旨告げると「だってさ、仲間が倒れていく姿とか、見たくないじゃない」とのこと。

 ……私が就職したところって傭兵部隊だったっけ……?





2008⁄07⁄19 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。