Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 「先輩A~! 会社行こ~!」無理矢理テンションを上げるなどしてみる。通勤途中にあるスターバックスで何某バニラ何某フラペチーノなるデブ・ドリンクを頼んだら、コーヒーのコの字もない普通にバニラ味のアイス的なものが出て、びっくりしたけど、これはこれで!

「糖が回ってキター!」
「キター!」
「……糖うぜぇ……」
「せっかく回ってきたのに!?」

 「ゆさん、表情が暗いよ!」他社の女の子から心配されるレベルのプレッシャーを感じておる次第であります。「これつけなよ!」ああ、客先だから花の髪留めは無理だねぇ……。明日ね、明日ね、と言い逃れを続けていて、なんだか借金みたいだって思った。

 邪悪なおっちゃんの悪罵を浴びながら仕事をしていると賞与考課の絡みでグループ長からお電話いただく。客先であるので、洗い浚いってワケには行かないけれど、ちょっとトラブルを抱えている話をした。

 「ゆ君は3段ぐらい上を見ちゃってるところがあるから。そういう視点って大切だけど、それよりもっと足元を見ながら、こういう言い方ってイヤかも知れないけれど、簡単なところから固めていった方がいいよ」とのこと。

 中学生の頃、父親にそういうこと言われたなぁ。

 おっちゃんが邪悪で辟易してる旨も告げてみた。「クソ! 社内にいるとき、もっとゆ君を虐めておけばよかった! どんなのに難癖つけられてもあいつよりはマシみたいな!」なんかもうさぁ……拾ってくれたのがこの人で本当によかったよ。

 でも社内のことを思い出すと布団をかぶって叫びたくなるレベルで虐められたって、今でも思ってる。






2008⁄07⁄06 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。