Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 「今更ですが……」とプロジェクトの偉い人がおずおずと提案したそれと来たら、「このプロジェクトが何を目指しているのか、センター長はどう感じておられるのか」という本当に本当に今更なオリエンテーション。俺の! 時間を! 浪費! するな!

 イヤとも言えず会議室に向かった。「ここからが正念場です」との言葉に我々一同凹んでおる次第であります。もう生まれ変わっても生まれ変わっても馬糞に潰されて死んじゃえ。今までもずっと正念場だったよ肉体の悪魔。ほら見ろ。「……もっと頑張れって言ってる?」と当社のリーダーもテンションだだ下がりだ。

 センター長のお話と言えば「以前このプロジェクトが失敗したとき、○○さん(余計な入れ知恵した会社ね)に『素人が迂闊に手を出すからだ』と言われ、それならお任せしようと○○さんと協力して事を進めてきたワケです」とほんのり責任転嫁合戦を匂わせるというか、もう、生臭いほどに「お前のせいだ」って内容で、うん。

 やれ頑張れだのやれ責任取れだの、上の連中も大変ですなぁ。

 「ぐわぁ……またかッ!」先輩Aの苦悩の呟き。振り返ると、最早蜘蛛の巣のように、異常な結合条件が張り巡らされたデータベース。先輩Aと一緒にモニタを指差して笑い転げる。「リ、リレーションが……あんなに沢山のテーブルの項目と……!」息も絶え絶えな私に、先輩Aが見せたのは、そんな狂ったクエリが50個近くある光景。

 そりゃあ、先輩Aもデーモン小暮みたいな隈こさえるよ。





2008⁄07⁄03 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。