Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 death march in Shibuya

 このプロジェクト、本社で大問題になっているという情報を入手した。やぁ、トカゲの尻尾切り的な扱いを受けてないで、何より。俺たち、全員頭痛を訴えてて、これ以上長くは持たないって時、増員が決定したそうだ。

「サボってないか見に来たよー」

 トイレの個室で瞑目し、体力回復に努める。で、帰ってきたら。会長に怒られるのは一日1時間までと決めてるとのたまう営業畑の凄い人が何だか職場に来てて、ちょっと涙が出そうになって、「ああ、私、安心してるんだなぁ」って思ったのが先日。その後のことがあんまり記憶にないけど、多分沢山エンター押してた。多分ね。

 朝来てみるとヌラヌラした顔をしてる営業畑の凄い人。「昨日会長に電話で30分ぐらい説教されちゃったよ!」貴方、その日はTokioに移動しただけじゃないか。説教される要素が何処にもないよ!「へへへ……5年前の出来事を蒸し返された」

 そしてどうしてまんざらでもないみたいな顔してんだよ。

 社を挙げて撤退という選択肢も考慮されているらしく、上の人たちが色々動いているらしいと聞いて、もうちょっと頑張れるって言うか、ああ、これで後顧の憂いなく倒れられるって思った。

 あと、増員との名目で本社の人間に先立って投入された派遣の人が「俺、ヤバくなったら逃げますから。作業? 適当っスよ」などと何故か自慢げに吹聴しているのだが、こいつは前歯を全部折っていい畑の人間?





2008⁄06⁄20 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。