Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


  God's in his heaven all's right with the world.

 起きて10分ほどボーッとしたあと、終電/あるいは終電後、寝るまで仕事してるよなって、ある日はたと気付き、「なんておぞましい生活だ!」ってちょっと震えた。そりゃあ先輩Aも土気色だか蒼白だか、腐った土みたいな顔色になるし、先輩Bの電池も切れるし、私もテンションが上がるわけだよ。

 そんなこんなで終電で帰るか、ギリギリ終電を逃してリーダーにタクシーで送ってもらうかという生活。タクシーで寮に向かっている最中「あ、ここ先週ぐらいに歩きましたよ!」と妙に元気が自分が呪わしい。ほら、なんて言うかmetalってギリギリ限界で、演奏が破綻寸前とかの時が一番キラキラしてるじゃない?

 でも終電で酔漢だか何だかがバタバタと倒れてるのを見ると、こう、えも言われぬ気分になるぜ。「ご気分の優れないお客様」とやらを搬出するのに大忙しな駅員さんとか、背後で「ダーン!」って大きな音がしてびっくり振り返るとおっさんが倒れてたりとか、なんて言うか、みんな大変ね。METALLICAで一番好きな曲は"MOTORBREATH"なのだけど、この曲のサビはこんな感じ。

Motorbreath
It's how I live my life
I can't take it any other way
Motorbreath
The sign of living fast
It is going to take
Your breath away


 で。もじゃもじゃした感じの男が、もう一人のもじゃもじゃした感じの男を抱きかかえるようにして電車に乗り込んできたんだけど、どうにも血とクソの詰まった袋ぐらいグニョグニョになったそいつを、ある程度素面っぽい方のもじゃもじゃが老いた鶴のように庇っている姿が大変に麗しく、ゲイのカップルの受ける社会的軋轢/それにドライヴされる純愛という見立てを行ってみた。

 そんな中、ついに念願のSUICAだかPASMOだかを手に入れたぞ。「定期欲しい! なんかみんなが改札口で財布をかざしてピッてするヤツ!」と駄々こねる。私はそれをSUICAだと思ってたけど、PASUMOらしい。そこらへんのややこしい事情は専門家にお任せするとして、いやもう快適。

 上述のような生活の中「うん、いい買い物をした」とほくほくしちゃったよ。





2008⁄06⁄14 23:45 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。