Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 God's in his heaven all's right with the world.

 ふは……仕事ハードだぜ。4月に較べたら全然楽ではあるのだけど、終電にどうにか滑り込んで帰ったら日が変わっていて、ご飯をもそもそ急いで掻き込んだって睡眠不足は避けて通れない。

 加えてコンタクトをはめる時間がなく、ほとんど宿命的にメガネ着用になるのだけど、乱視の度はあってないし、列車の中は埃っぽくてなんだか朝から視界が霞むし、挙句の果てに自らの汗で汚れたりするし。

 そう言えば、グルメ番組にデブタレが起用されるのは汗だくでご飯食べるのか美味しそうに見えるからってのはよく聞く話。汗が目立つように灰色のTシャツを着るのがそこでの慣わしだそうで。そんなのよりも私のほうが全然汗かくと思う。グルメ番組は私を起用すればいいよ。

 業務は曖昧なことが書いてある仕様書をハキハキ音読し、数百万件のデータを持って来るためのだだ長いコードをこしらえておいて2時間以上結果が返って来なくってハラハラすること。グループ長の「骨になるまで頑張れ」というお言葉を思い出し、「飲んでいいよ」って言われもていないウォータークーラーの水を毎日鬼気迫る表情で2L飲んでるよ。

 目の前の席に鎮座してまします、他会社から派遣されてきたと思しき巨漢は独り言の声も大きく、私が資料の紙束を投げつける日も近いとか……。そして――それは唐突に起こりました。

 いつものように新人ながらも一生懸命お水をガブ飲みしていたら、急に気分が悪くなる。この水は善い水だから私をフィックスしてくれるハズで、真水に当たったという話は聞くけれど、まさかそんな、風邪のひき始めかメガネがあってないのか疲労か寝不足か判らないけど、とにかく暑いか寒いか判然としないコンディションに。

「体調悪いんで帰ります!」
「体調悪いんじゃしょうがないね!」

 ……当に定時を過ぎた頃のことなのに、この罪悪感は何だ。





2008⁄06⁄06 00:04 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



一月以上同じ場所を行き来するなら、定期買った方がいいんじゃないの?
いちいち切符買うのも手間だろーーー
(2008/06/06 19:26) URL | てんのぅ[ 編集]


買った! すげー便利!
(2008/06/08 14:14) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。