Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 シーツの使い方も寮の布団の使い方もよく理解できなかったので、それっぽく形を整えただけって状態で寝たのだけど、起きてみたら軽く水子供養を視野に入れるレベルで両肩が痛い。このコンディションで仕事とか、馬鹿にしてる。

 「せ・ん・ぱーい! 仕事行こー!」

 先輩と待ち合わせして寮を出るや否や、見事に80年代的なリーゼント(赤銅色のゴッツいの)をしたおじさんが駆る自転車とすれ違って、妙な達成感を得た。ビックリ! その旨東京に住む友人に告げたところ「まだまだそんなもんじゃねぇ」とのこと。深いぜ。

 正気の沙汰じゃない満員電車。わぉ、東京って感じだ。それを普通に受け入れている客も客だが「キッチリ入れよ」ぐらいに構えている車掌も車掌だと思う。だいたいこの惨事を前にして取り得る唯一のソリューションが「もっと詰めろ」の一点張りとは。狂ってやがる。

 人に揉みくちゃにされ、見上げた列車の天井にダイヤ表的なものが貼り付けられていて「ああ、こういう風に上を向かないと息苦しい人をターゲットにした広告ってのもありなのか……」とか思うが、その前にこの満員っぷりをなんとかするべきだと強く思った。って言うかゴスの人は朝からゴスなのかよ!

 福岡にて。職場が渋谷の近くだってんで「渋谷系になって帰ってくるよ!」などと<渋谷系>という言葉のシニフィエもよく解らないまま吹いてはみたものの、別にさしたる感慨もなく渋谷を駆け抜けて職場へ向かう。

 遅れそうだったからな!

 セキュリティを気にするところみたいで、カードがなければ部屋に入れないという職場。先輩が世を儚む顔で「土曜日か日曜日、せめて一週間に1回は休んで欲しいんだけどねぇ……」などとのたまう。あの、私、今カード持ってないので、おトイレに行ったが最後仕事に戻れないなんて、マンガみたいなことに……。

 おトイレ……。





2008⁄05⁄30 23:38 カテゴリー:音楽の話 comment(2) trackback(0)











コメント



嬢の日記に「渋谷」などという単語が混じっていたせいで
見当識サクッと喪失。
(2008/05/31 01:40) URL | イタバシ[ 編集]


お、乙女ロード?
(2008/06/01 12:09) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。