Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 アルゴリズム(2ビートの仲間か何かか?)の研修を終えた新人さん。研修の先生が私にバトンタッチです。初日、肝心の私が「hello, world」って世界に挨拶するコードを書き損じたことを除けば、何故か非常にスムーズに研修が進んでいる。

 ゲームの専門学校に行ってて、Cなら扱ったことあるんだって。わ、私だってラテン語の読み書きなら出来るよ! Blackerzなら基礎教養だもの! ほ、ほらInfernali Gloria! って言うかお前が俺に研修しろよって思ったけど、何故か私が教えられることも存外多い。

 コードなんて一握りしか書いたことのない私の目から見て、どうにも不思議なコードを書く子だ。「1から100までの偶数の和を求めるプログラム」って、みんなどう書く? 私は「ある数の2で割った余りがゼロの場合、足す」ってのが常道だと思ってたんだけど、彼と来たら初期値に2を設定して、2を足していくんだよ。

 あー、それもありなのかぁ。

 彼はインフラ整備の部門に配属されるらしく、「LINUXの基本的なところも触らせてあげて」という指令が振ってきたので、<クソボックス調教の儀>を施す。LINUXをインストールし、各種設定を任せてみた。想像していた通りのところ(及び想定外の基本的なところ)でつまずくのを見て、なんだかほのぼのした気分に。

 新人研修って、どこまでヒントを上げれば一人で出来るようになるのかっていうジャッジが難しいんだなぁ。知らなかった。と言うか、数ヶ月前まで自分がまさにそんな風な難しさを先輩に感じさせていたのかと思うと、なんかもう、アレだ。中山明の歌みたいだ。

 あるいは愛の詞かしれず篆刻のそこだけかすれゐたる墓碑銘






2008⁄04⁄23 23:22 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



汎用性まで考えているゆ嬢と
目的達成の最短ルートを考えている新人
の違いですかね。

おもしろい( ´ω`)
(2008/04/24 00:52) URL | サクリファイス[ 編集]


なんか、積算の基礎を見た気がしたよ!
(2008/04/24 22:30) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。