Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 プログラミングの勉強をしてて思ったんだけど、ラカンの言うことって、あれ、全部、functionだかmethodだかじゃない? functionもmethodも「どんな数だかデータだかが入力されても、何とかって機能はだいたい同じように振る舞いますよー」ってぐらいの意味。

 c = a + b

ってのは、aやbにどんな値が入ろうが、aとbを足し合わせて、その値をcに代入するよって関数。ラカンの<対象a>とか<ボロメオの輪>とかの話の中で、「それは乳房、糞便、声、まなざしの四つだ」ってうんこって言ってみたかっただけじゃないのか的なこと言ったり、いきなりギリシア語の何の関係もなさげ話になったりするのは、「個別的なことはおいといて、だいたい同じ働き」ってことじゃないかな。

 「ラカニアンを自称するのは勝手だけど、俺はフロイディアンだから」とか「フロイトに還れ」って言葉を援用する。フロイトは、個々の精神の働きを工学の概念を用いて説明している。「まーた精神分析家は尊い人間の精神をマシンとかみたいに切り刻みやがって」という声もあがろうが、違う違う。

 連中が言いたいのは、おそらく「貴方がどんな人間か知らないけど、貴方の出力はこんな感じ? ところで、人間にはおおむね、○○っていうやっかいな機能がついてるんだけど、貴方の入力って何だろう?」ってことじゃないかな。だから、精神分析は対話をとても重要視する(ここら辺、<語られたこと>と<語ること>を絡めると話が早くなるんだろうけど、割愛)。

 性的にアレだったり廃人になってみたりベランダから飛び降り自殺してみたりスキャンダルが多い精神分析畑だけど、上記のように「私たちが踏み入るのはここまでです」って立ち竦むそのラインって、プラグマティックであることと倫理のギリギリのせめぎ合いのラインであるように思える。<他者性>を毀損しないっていう、そういう意味において

 ニコニコ動画のひろゆきがgoogleをして「"Don't be evil"って社訓を掲げてる時点で、邪悪になる可能性があるって言ってるわけだし、すでにして邪悪」って言ってた気がするけど、それってかなりアクロバティックな誤読だと私は思ってて、赤ちゃんが邪悪じゃないのと邪悪であってはならないと常に葛藤に自らを位置づける人と較べると、やっぱり後者のほうが倫理的だと思うなぁ。

 ともあれ。

 こう考えると、松岡正剛さんや小飼弾さんあたりのエンジニアリング畑の人達が「ラカンそんなに難しくない。むしろ比喩の飛躍が楽しい」的な、文系連中が聞いたら憤死するような気軽さでラカンを扱ってるのはハッタリじゃなくって、普通に工学の世界では行われていることだから構造が手に取るように解るからじゃないかな。

 ……一年前あたりまで毎日こんなことしてたよな。今私には定職がある。ちょっとビビるぜ。





2008⁄04⁄07 23:36 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(3) trackback(0)











コメント



Sub 定職ってこういうことだろのマクロ()
' VBAしか書けなくてスマヌ

Dim ゆ
ゆ = 2

ActiveWindow.FreezePanes = False

Do

Range("A1" , "A" & ゆ).Select
Selection = ゆ
Selection.delete

ゆ = ゆ + 1
Loop until ゆ = 1


End Sub
(2008/04/08 17:18) URL | イタバシ[ 編集]


東京に来て、二郎を食いなさい!

白い粉、たっぷりだよぅ!



紫音タンかわいいなハァハァ
(2008/04/08 19:59) URL | てんのぅ[ 編集]


イタバシさん>

な、なんかそんな感じ……!?

てんのぅさん>

二郎って誰さ!?
(2008/04/09 20:42) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。