Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 病気でメロウな気分だからTracy Chapmanの"fast car"って曲が沁みる。

 「大きな車」じゃなくて「速い車」ってのがいいよなぁ。仕事柄、プログラミングの勉強や情報工学の勉強、果ては財務会計の勉強とかしてるんだけどさ、なんだろう、それでお金持ちになって奥さんとか子供とかいて、マイホームまで構えちゃって……っていう真っ当な、あるいは幸せな未来がどうにも想像出来ない。

 「え、それってテレビの話?」って感じで。

 むしろこの"fast car"みたいな「ギリギリ死んでないス」的な未来のほうがフィクショナルじゃないって言うか……あ、勿論この曲は「俺のマシンはクロムの三重構造」とか「人機一体/俺と四駆が合体すれば無双」とか「ハイスピードへの欲求が抑えきれない」とかそういうんじゃないんだぜ

You got a fast car
And I got a plan to get us out of here
I been working at the convenience store
Managed to save just a little bit of money
We won't have to drive too far
Just 'cross the border and into the city
You and I can both get jobs
And finally see what it means to be living


あなたの車って速いよね
で、ここから逃げちゃおうって思ってるんだけど
ずっとコンビニで働いていたから
ほんのちょっとなら貯金があるよ
そんなに遠くじゃなくて
ちょっと国境を越えたあたりの街でよくて
そこでわたしもあなたも仕事が見つかって
そして――生きる意味を見つけて

You got a fast car
But is it fast enough so we can fly away
We gotta make a decision
We leave tonight or live and die this way


あなたの車って速いよね
でも空を飛んでけるぐらい速いかなぁ
もう今夜決めようよ
出て行くか、こんな感じで死んでいくか

I remember we were driving driving in your car
The speed so fast I felt like I was drunk
City lights lay out before us
And your arm felt nice wrapped 'round my shoulder
And I had a feeling that I belonged
And I had feeling I could be someone, be someone, be someone


あなたの車でドライブしたときのことを思い出すよ
クラクラになっちゃうぐらいのスピードで
街の光が目の前にパーって広がって
肩にまわしたあなたの腕もステキで
ここがわたしの居場所なんだって
わたしだって悪くないじゃんって思えて

わたしだって悪くないじゃんって、さ






2008⁄04⁄04 23:54 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。