Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


75106.jpg


 アーサー・C・クラークの訃報を聞いたけど、いつも通りツルッと話題に乗り遅れたから『カラマーゾフの兄弟』の話する。これ、私の人生を面白可笑しく捻じ曲げた『バイバイ、エンジェル』のお爺さんなんだよ。お父さんは埴谷雄高の『悪霊』。お前らここらへんをもっとhailしろよ。

 で、何の話かって言うと、新訳『カラマーゾフの兄弟』の表紙があまりにもKawaiiから涙が出そうだ。多分向かって右からミーチャ、イワン、アリョーシャ。本屋さんで中身も見ずに(だって旧訳持ってるし)表紙を凝視してニヤついている私はきっと世界一キモい男の子だ。

 「水曜日は停滞日ってことで、定時退社って流れを作ろうよ」と課長代理とグループ長のダダ漏れ密談。本当に、この人たちって問題を見つけたら打ち手が速いよなぁ。速いってのはかっこいいってことさ。"Godspeed you!"って祝詞があるように、速さは祝福なのさ。

 そして念願のデータベースを触るお仕事を任されてガチガチに緊張している私だ。おおおお、おで、これ触っていいだか(仰せつかったのは定時寸前!)。作業ヴォリュームわがんね(こと私に関しては定時に帰す気ないだろ!)。とは言え、しれっとデータベース周りの仕事をくれる氏にはとても感謝しているのだけど。

 何か大失敗して変なところのデータ上書きした。

 ほらもーほらもーやっぱり私が触るのは百年早かった! 復旧に付き合って23時に帰宅。「初めてだし、しょうがないよ。って言うか凄いね。一日で覚えたね」とは言って下さったが、私の不用意な一振りがソフト全体を壊滅せしめる可能性もあったというあの視界がひび割れるような絶望は二度と味わいたくない。






2008⁄03⁄28 22:42 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(2) trackback(0)











コメント



いっそ全部消したら楽になれたんじゃないだろうか。
「ぷよぷよ」感覚でいこうぜ!
(2008/03/29 12:36) URL | イタバシ[ 編集]


多分、プレイ中の「ぷよぷよ」のカセットを
いきなり引っこ抜くぐらいのレベルのことした!

「ぷよぷよ」ってカセットあったっけ!?
(2008/03/30 00:22) URL | ゆ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。