Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 C#とかORACLEとか何だか大きめなプロジェクトに放り込まれ、まさにプログラマって感じだ。ヌ、ヌルポインタ? 右も左も解らないので、とりあえず「発行」なる更新作業っぽい何かを訳もわからず任される。

 「やったね! ゆ君、ニッチが出来たね!」

 また基本的にエンター押す仕事だよ! このニッチ狭いよ! ニッチってのは、私がプレゼン中にマーケット・セグメンテーション的な、「得意分野」的な意味で使った言葉だ。そこら辺を覚えていてくれるグループ長は大変ステキだが、やや悪口っぽいニュアンスで使われるあたりが流石である。

 で。サーバを何とかいい子になるようファックしている最中の氏の愚痴。「データ移し変える時にライセンス認証聞かれることがあるから、面倒なんだよなぁ。だいたい、ソフトウェアで金取ろうって発想自体がみみっちぃ」
 Yes boss. 俺ら、ソフトウェア・ハウスです。

 で、先日の半休の件に関して、事の真相がようやくはっきりした。課長代理がツルッと忘れてたらしい。課長代理にも社長にも散々お伝えしたのにー。「デブ……いや、課長代理がさ、『話聞いてないねー』とか言うから、心配したよ~」とのこと。

 「課長代理、ゆ君も『デブ……いや、課長代理に週末ちゃんとお伝えしたのに』って言ってましたよ」といらない火種を撒くグループ長。先輩も私もグループ長の背中を見て育っているということになっているので、課長代理の中で「開発第二グループは全体的に邪悪」という偏見が芽吹いているご様子です。

 会社の嫌なこと会議中「グループ長がしたたかな交渉の仕方を教えて下さるのって、それを使うにせよ使わないにせよ、最終手段があるって感じで、随分気が楽なんですよ」と申し上げたところ、ネットワーク・エンジニアの主任さんが「ああ、こいつ詐欺師だから」と涼しい顔で仰っていたことが思い出されます。

 Googleの社訓って"Don't be Evil"でしたっけねぇ……。






2008⁄03⁄27 00:03 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。