Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 That's my soul up there


 グループ研修の資料作りが上手くいかないところに振って湧いた災難。同期が私だけになったのでびっくりした。いや、一人だけ同期とか、全然語義矛盾なんだが、兎に角そうなんだよ。それが研修一日前でありホワイトデー当日。

 研修で使うプロジェクターをレンタルしに行き、その足で先日買っておいたクッキーに加え、ナマモノ系のスウィーツも買い込む予定だったのだけど、あまりに重かったから挫ける。先輩とご飯を食べに行き、ダラダラした後、こっそり駅のデパ地下っぽいところで、物色。もうこのアウェイ感も馴れたねぇ。

 で、帰ってみたらゴタゴタがあったっぽい。まぁ、どっちも変な子だったから別にいいけど、何だか呆然としちゃうよな。つか、そんなにアレな職場でもないと思うがなぁ。ともあれ、そんなゴタゴタに悄然となっている社長の元に俺、参上! ホワイトデーのケーキ渡した! 甘いもん食って元気だせよ!

 空気読むなんて、マッチョな黒人の巨大なイチモツをぶち込まれたくてケツを振るゲイみたいなことはしねぇ。私はホワイトデーのミッションを無慈悲に実行するのみだ。解ったか? 俺の言ったこと、理解してくれたか? 社長に呼び出された。

 まだショックが抜けきらない風の社長、相談ごとがあったら言ってね、とこちらが気の毒になるトーンで仰る。自分の身を守るって意味でブッチするつもりもスキル吸い尽くす前に辞めるつもりもないから、別に心配いらんのだが。「ゆ君の文章、相変わらず難しいけれど、プレゼンに書かれていた目標、会社もバックアップするから」

 会社ぐるみでNPOの社長なんて駄法螺が現実にされちゃう!

 こうなったら懸案のグループ発表もないよね、と思ったのに改定されたタイムテーブルにはばっちり残っているから、課長代理に物言いです。「あっはっは! そりゃやるよー! ……いやね、正直みんなどうしていいのか解らないのよ。資料がアレでも『何やってんだ』って怒られることはないから……と言うか怒られるのは俺だから、安心していいよ」とのこと。






2008⁄03⁄21 23:34 カテゴリー:白昼夢のような日々 comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。