Happiness is overcoming your fears
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告







 引用015 『実存から実存者へ』


 しかし未来を始動させることができないのなら、希望はいかなる意味で時間をめざしているのだろうか。希望は、未来の方を向き、そこに起こりうる幸福な出来事を待っているのだろうか。だが、幸福な出来事を待つことはそれ自体では希望ではない。

 出来事が起こりうると見えるのは、現在において実定的に認知しうる諸々の理由によってであり、そのときひとはいくばくかの確信をもって出来事を待つのだが、出来事が希望を含みもつのは、出来事の訪れが不確かなときだけなのだ。

 希望を切実なものにするのは、希望の成就される瞬間の重さである。取り返しがつかないのは、希望の成就される瞬間の自然な雰囲気である。

 希望は、もはやそれが許されないときにはじめて希望となる。

  エマニュエル・レヴィナス著 西谷修訳/『実存から実存者へ』pp.187-188






2008⁄03⁄13 00:03 カテゴリー:引用、もしくは考えるべきこと comment(0) trackback(0)











コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

ゆ

Author:ゆ
職にちょっと馴れてみれば
即「還俗した」などと抜かしてみる。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop


Copyright © 2017 le symbolique. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。